西袋中 最新情報サイト

西袋中の「今」がわかる

お知らせ 今週の主な行事です。

 いよいよ令和2年の年末を迎えます。1年の締めくくりをしっかり行いましょう。

11月  霜月(しもつき) November

30日(月)学校司書来校 第2回進路対策委員会

      下校時間 17:30

12月  師走(しわす) December

 1日(火)学校司書・ALT来校 

      中体連岩瀬支部評議員・理事・専門委員長会

      下校時間 17:30

  2日(水)SC・ALT来校来校

      下校時間 17:30      

  3日(木)ALT来校 

      下校時間 17:30 

 4日(金)ALT・GIGAサポーター来校 週番引継ぎ

      下校時間 17:30

 5日(土)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。

 6日(日)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。

0

令和2年11月27日(金) 県民の皆様への知事メッセージが届きました。

 はじめに、医師や看護師、病院スタッフの皆様、そして感染症対策に携わる保健所や臨床検査技師の方々など、最前線で懸命に対応していただいている関係の皆様に、深く敬意と感謝の意を表します。また、感染拡大の防止に向けて様々な御協力を頂いている県民の皆様、事業者の皆様に厚く御礼を申し上げます。

 全国における新型コロナウイルスの感染状況については、感染拡大のスピードが増しています。特に北海道や首都圏、関西圏、中部圏の一部の地域においては、その傾向が顕著になっており、急激な感染拡大に対して、これまで以上の警戒が必要な状況となっています。また、入院者数や重症者数も増加しており、このままの状況が続けば、医療提供体制に深刻な影響が生じることが懸念されています。
 今週24日には、政府において、札幌市と大阪市を目的地とする旅行をGoToトラベル事業の対象から一時的に除外する決定をしました。
 また、北海道、東京都、愛知県、大阪府の4都道府県は、感染が拡大している地域の飲食店等に対して、営業時間の短縮や休業などを要請しています。
 県内においては、現在、大規模な感染拡大は抑えられているものの、今月に入ってから昨日までに102名の方の感染が確認されています。現時点において、本県では、GoToトラベル事業の制限や休業要請等を行う状況にはないと考えていますが、クラスターの発生等により、感染が拡大する可能性が十分にあることを強く認識して、感染対策に当たっていかなければなりません。

 こうした状況を踏まえ、県民の皆様に3つお願いをいたします。
 一点目は、感染が拡大している地域との往来についてであります。8月から10月にかけて、県内で感染者が増加した際の主な感染経路を分析した結果、県外に由来する感染が家庭や職場内に広がったものと考えられます。現在、札幌市や大阪市、名古屋市、東京都など、大都市で感染が急増していることから、こうした地域へ移動する場合には、移動の必要性を慎重に判断していただくとともに、移動先においては、感染防止対策の徹底に加え、3密や大声を出す場面を避ける、会食や宴会は控えるなど、自分自身の身を守る慎重な行動をお願いします。
 また、こうした地域からお戻りになった後は、体調の変化に特に注意するとともに、家庭内におけるマスク着用などにも気を配っていただくようお願いします。体調が悪い時には、速やかにかかりつけ医や「受診・相談センター」へ連絡していただくようお願いします。
 二点目は、これから年末に向けて、会食をされる機会が増えてくると思いますが、感染リスクが高まる「5つの場面」を出来るだけ避け、「感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫」に気を配っていただくようお願いします。
 三点目は、「新しい生活様式」の継続と併せて、これから冬を迎えるに当たり、家庭や職場内において、室温に注意しながら窓を開けて換気を行ったり、40%以上を目安に適度な湿度を保つことなどに取り組んでいただくようお願いします。
 また県では、外国人住民の方に新型コロナウイルスに関する情報を分かりやすくお伝えするため、12月1日から相談支援員を配置するとともに、複数言語による電話相談窓口を設置します。皆様の周りに日本語でのコミュニケーションが難しい方がいらっしゃる場合には、御利用いただきますよう、周知をお願いします。
 最後に、医療従事者や感染症対策に携わる関係の皆様、感染された方やその御家族等に対する差別や誹謗中傷は絶対になさらないよう、重ねてお願いをいたします。

0

お祝い 中学生の「税についての作文」内閣総理大臣賞 伝達式

 2年生の大越由香子さんが「地球を巡る社会資源」というテーマで書いた作文が、令和2年度 中学生の「税についての作文」において、全国で最高賞となる「内閣総理大臣賞」を受賞しました。県内初の受賞とのことです。この作文コンクールは、将来を担う中学生の皆さんが、身近に感じた税に関すること、学校で学んだ税に関すること、テレビや新聞などで知った税の話などを題材とした作文を書くことで、税について関心を持ち、正しい理解を深めるという趣旨で毎年実施しているものです。
 今年度は、全国から全国4,887校から313,725編の作文が寄せられたそうで、文部科学大臣賞、国税庁長官賞などの優秀作品とともに表彰されました
 今日の賞状の伝達式では、仙台国税局徴収部長 門脇瞬有様、福島県 県中地方振興局次長 菅野俊彦様、須賀川税務署長 渡部史郎様、本校父母と教師の会会長 星美江様のご臨席いただきました。

 大越さんには、賞状伝達後に、受賞作文を披露してもらいましたが、「税の大切さ」にどんな視点で気づき、どんなことを感じ、今後の自分自身の生き方にどのようにいかしていきたいと考えたのか、同じ中学校で学校生活を送る仲間として学びとることができたのではないでしょうか。
 この度の大越さんの受賞のニュースをはじめ、生徒の皆さんの様々な分野での活躍は、ご家族はもちろん多くの須賀川市民、ひいては、福島県民の方々へ希望や勇気を届けるものと信じています。

※国税庁と納税貯蓄組合連合会が共催する同作文コンクールは、中学生の税に関する理解と関心を高める租税教育の取り組みとして1967(昭和42)年に始まり、54回目となる本年度は、全国から313,725編の応募があったそうです。

 

0

病院 同時流行に備えて!

 今年は、季節性インフルエンザと新型コロナウイルスの同時流行が懸念されています。
 季節性インフルエンザは、例年1月から2月にかけて流行のピークを迎えると言われています。ワクチンを接種してからその効果が出るまでには、2週間程度を要するため、毎年12月中旬までに接種を終えることが望ましいと考えられています。
 季節性インフルエンザの重症化を予防するためにも、体調の良い時に予防接種を受けましょう。
 また、マスク着用、予防接種、うがい、手洗い、手指消毒の励行等の感染防止対策はもちろん体調が思わしくない時は、登校前に医療機関の受診を必ずお願いいたします。

0

お知らせ 『内閣総理大臣賞 伝達式』のお知らせ

 今週26日(木)、本校体育館において、中学生の『税についての作文』内閣総理大臣賞 伝達式を行います。全校生で、受賞をお祝いし、喜びを分かち合いたいと思います。

【式次第】

 1 開式のことば

 2 校長あいさつ

 3 伝達・贈呈 内閣総理大臣賞 伝達

         福島県「副賞」 贈呈

 4 お祝いのことば 

   仙台国税局徴収部長 様

   県中地方振興局次長 様

 5 受賞者あいさつ

 6 受賞作文披露

 7 閉式のことば

0

笑う ジュニアボランティア養成講座~手作りマスクづくり~

 昨日行われた西袋公民館主催のジュニアボランティア養成講座に参加した生徒が医療機関や介護施設へ手作りマスクを届けるために悪戦苦闘しながらも頑張りました。この事業にご支援・ご協力いただいた関係者の皆様にも感謝申し上げます。

0

お知らせ 今週の主な予定です。

 気温が低い日も定期的に教室の換気を行いますので、防寒対策をよろしくお願いします。

11月  霜月(しもつき) November

23日(月)勤労感謝の日

24日(火)学校司書来校

      下校時間 17:30

25日(水)3年実力テスト SC来校

      下校時間 17:30      

26日(木)税の作文 内閣総理大臣賞伝達式 

      GIGAサポーター来校 週番引継ぎ

      下校時間 17:30 

27日(金)GIGAサポーター来校 授業研究会

      下校時間 14:20

28日(土)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。愛護育成会作品展(牡丹会館)

29日(日)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。愛護育成会作品展(牡丹会館)

0

笑う 西袋中の伝統を引き継ぐのは君たちだ!

 昨日、3年生の合唱発表会を行いました。今年の文化祭で発表できなかった最上級生の思いのこもった各学級の合唱に1、2年生も大いに感動したと思います。思う存分には、練習できない状況でしたが、この機会に3年生が残してくれた西袋中の合唱の伝統をしっかり引き継いでいきましょう。

 

0

会議・研修 ダメ!ぜったい!

 学校薬剤師の市川公司先生をお招きし、2年生を対象に薬物乱用防止教室を行い、薬物の違法性、危険性について学びました。
 違法な薬物の使用は、自分の命を危険にさらしたり、周りの人を傷つけたり、傷つけられたりする犯罪の原因になることを理解することができたと思います。どんなお話だったか、ご家庭内でも話題にしていただければ幸いです。

 

0

試験 期末テストの反省をしっかり行いましょう。

 2学期の期末テストが終了しました。職員室内では、すでに採点事務が始まっています。早ければ、明日の授業で答案が戻される教科もあると思います。

 点数にだけこだわるのではなく、どこができてどこを間違えてしまったか、丁寧に確認しましょう。

 ⇒できなかったところ、わからなかったところを重点的に復習し、今後、同じまちがいをしないようにする。

 ⇒日頃の授業の受け方、家庭での予習、復習の方法、必要な学習時間を確保できていたか点検を行う。

 ⇒期末テストに向けて、計画的に効果的な準備ができたのか点検する。

 ⇒日頃の時間の使い方を見直し、学業生活の充実をより一層図る。

 SNS、ゲームに大事な時間を奪われすぎて、就寝時刻が遅く、睡眠時間が短くなり、朝やっと起きても、食欲がわかず、朝食抜きで登校するという「悪い習慣」の積み重ねが取り返しのつかないことになりかねません。

 この機会に自分の総点検を行いましょう。

「心が変われば、 態度が変わる。」
「態度が変われば、行動が変わる。」
「行動が変われば、習慣が変わる。」
「習慣が変われば、人格が変わる。」
「人格が変われば、運命が変わる。」
「運命が変われば、人生が変わる。」

0

Art&Road〜道にチョークで絵を描こう〜

 今月3日のイベントで、本校美術部有志が、チョークを片手に須賀川駅前の道路をキャンバスに見立てて思うがままに絵を描かせていただきましたが、須賀川市教育委員会を通じて須賀川市秘書広報課より当日の画像を提供いただきましたのでご披露いたします。

【場所】須賀川駅前道路

監修:東京藝術大学
主催:須賀川まちづくり推進協議会北部地区整備推進プロジェクト委員会
共催:須賀川駅前有志の会
後援:須賀川市(須賀川駅周辺地区まちづくりWS)
協力:須賀川市新栄町町内会

0

にっこり PM4(ピー・エム・フォー)ライトオン運動展開中!

 日没時間の早まるこれからの時期の交通事故を防止するため、ライトの早め点灯やこまめな上下切替えを呼びかける「PM4(ピー・エム・フォー)ライトオン運動」が実施されています。
 午後4時を目安としたライトの早め点灯、夜間のライトの上向き・下向きのこまめな切替えによる安全運転の励行により、自車の存在をいち早く周囲に知らせるほか、交通の危険を早期に発見して回避することができます。
 西袋地区の日没も日増しに早くなってきています。車のハンドルを握られるドライバーの皆様方、ご協力をお願いいたします。  

2 実施期間
 令和2年11月1日(日)~令和3年2月28日(日)
   
3 その他
 歩行者、自転車運転の等は、相手に存在が早く伝わる色の服装、反射材用品、ライト等を活用し、交通事故に遭わないようより一層注意してください。

0

お知らせ 今週の主な予定です。

 今週は、期末テストが予定されています。授業で学習してきたことを丁寧に確認して当日を迎えてください。

11月  霜月(しもつき) November

16日(月)ALT・学校司書来校 税を考える週間(~17日)

      期末テスト前部活動休止

      下校時間 17:30

17日(火)ALT・学校司書来校

      期末テスト前部活動休止

      下校時間 17:30

18日(水)期末テスト

      下校時間 17:30      

19日(木)2年薬物防止教室 ALT来校  下校時間 17:30 

20日(金)ALT来校 3年合唱発表会 週番引き継ぎ 

      下校時間 17:30

21日(土)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。数学検定

22日(日)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。

0

来年こそ・・・。

 今日行われる松明あかしは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、「伝統行事の継承」を目的とした最小限の行事を無観客、関係者のみで実施することとなりました。なお、今年度の松明の製作から本祭までの様子を映像に記録し、後日、市ホームページ等で配信される模様です。来年は、新型コロナウイルスが終息し、西中松明も含め、例年通り開催されることを祈りたいと思います。

0

笑う 第32回ふくしま駅伝 須賀川市チームを応援しよう!

 今週末15日(日)に「第32回ふくしま駅伝」が、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を図りながら故郷のたすきに思いをのせて、「須賀川市チーム」が9区間を駆け抜けます。今年は、本校のOB・OGをはじめ「須賀川市チーム」の活躍をラジオやテレビなどの放送を通じて応援しましょう。

スタート:郡山ヒロセ開成山陸上競技場 午前10時

ゴール:福島県庁前 午後0時40分(予定)

★大会主催者より応援される皆様へのお願い
 新型コロナウイルス感染拡大防止(三密回避)の観点より、沿道での応援をご遠慮ください。各中継所における応援についてもご遠慮ください。フィニッシュ地点(福島県庁)においても関係者以外立ち入ることができません。

0

県立高の前期選抜(特色選抜)の募集定員枠 発表!

 昨日、県教委が、来年3月に実施する県立高の前期選抜の特色選抜の募集定員枠を発表しました。各校のホームページに「志願してほしい生徒像」がアップされていますので確認してみてください。

 前期試験 令和3年3月3~5日 

 後期試験 令和3年3月22日(募集定員に満たなかった学校のみ)

 令和3年度 福島県立高等学校入学者選抜前期選抜募集定員枠

 令和3年度県立高等学校入学者選抜関連情報(福島県教育委員会HP)

0

にっこり 防寒具の準備を!

 登下校時の気温が大分低くなってきました。例えば、指がかじかんでブレーキ操作が遅れたということになれば交通事故の危険性も高まります。手袋やネックウォーマー等の準備をお願いします。ご家庭のご協力もよろしくお願いします。

0

お祝い 『内閣総理大臣賞』~中学生の「税についての作文」~

 明日11日からはじまる「税を考える週間」に先駆け、本校2年 大越由香子さんが「地球を巡る社会資源」という題で書いた中学生の「税についての作文」が『内閣総理大臣賞』を受賞することになりました。
 これは、将来を担う中学生の皆さんが、身近に感じた税に関すること、学校で学んだ税に関すること、テレビや新聞などで知った税の話などを題材とした作文を書くことで、税について関心を持ち、正しい理解を深めるという趣旨で毎年実施しているものです。
 今年度は、全国から全国4,887校から313,725編の作文が寄せられたそうで、文部科学大臣賞、国税庁長官賞などの優秀作品とともに、今後、表彰されます。大越さんへの表彰式は、今月26日(木)本校体育館で行う予定です。

国税庁関連ホームページ

 

0

今週の主な行事です。

 11月9日(月曜日)から15日(日曜日)までの7日間、「その火事を防ぐあなたに金メダル」をスローガンに、秋の全国火災予防運動が実施されます。あらためて火の取扱いには十分注意していきましょう。

11月  霜月(しもつき) November

 9日(月)中学校体験ウィーク① 学校司書来校 

      秋季全国火災予防運動(~15日)

      下校時間 17:30

10日(火)中学校体験ウィーク② 学校司書来校

      下校時間 17:30

11日(水)中学校体験ウィーク③ 税を考える週間(~17日)

      下校時間 17:30      

12日(木)中学校体験ウィーク④  下校時間 17:30 

13日(金)避難訓練 週番引き継ぎ 下校時間 17:30

14日(土)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。

      松明あかし(無観客)

15日(日)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。 ふくしま駅伝(※沿道からの応援はご遠慮ください。)

 

0

疲れる・フラフラ 2℃

 今朝の外気温は、2℃。明日は、暦の上の「立冬」ですが、間違いなく冬が近づいてきている感じです。今年は、インフルエンザと新型コロナウイルスの同時流行が懸念されていますので、日常の感染予防行動をしっかり行っていきましょう。

 

0

雪 うっすらと雪が・・・

 校舎3階から遠くに見える那須連峰にうっすらと雪が・・・。これから1年生は、初めての冬を迎えますが、道路の凍結が予想される場合の自転車通学は禁止しています。学校でも指導しますが、ご家庭でもお声かけをよろしくお願いします。

0

花丸 火災予防絵画・ポスターコンクール表彰式

 本日、須賀川地方広域消防組合の第34回火災予防絵画・ポスターコンクール表彰式が、須賀川消防署で行われました。応募791点から優秀賞に選ばれた本校2年の阿部実咲さんも賞状と記念品をいただきました。優秀賞受賞者の顔写真と作品を掲載した来年度の防火ポスターが12月に各学校や事業所等に配布されるとのことですのでお楽しみに!

0

美術・図工 須賀川駅前の道路がキャンバス

 Art&Road〜道にチョークで絵を描こう〜

 本日、本校美術部有志が、チョークを片手に須賀川駅前の道路をキャンバスに見立てて思うがままに絵を描きました。イベント関係者の皆様にも大変お世話になりました。
【場所】須賀川駅前道路

監修:東京藝術大学
主催:須賀川まちづくり推進協議会北部地区整備推進プロジェクト委員会
共催:須賀川駅前有志の会
後援:須賀川市(須賀川駅周辺地区まちづくりWS)
協力:須賀川市新栄町町内会

0

にっこり 私達の仲間が全国へ・・・

 本校生徒の作品が福島県代表として全国へ出品されました。

☆第60回国際理解・国際協力のための全国中学生作文コンテスト

 県代表として推薦 海老原和奏さん(3年)

☆歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール

 (主催:日本学校歯科医会)ポスターの部

 県代表として推薦 半澤咲弥さん(2年)

 

0

美術・図工 美術部共同制作

 先日の校内文化祭で発表された美術部の共同制作の作品です。多目的室の黒板が、あのアニメをテーマに今話題の黒板アートで彩られました。

 美術部は、3日に須賀川駅前で行われるイベントに参加予定です。お楽しみに!

 Art&Road〜道にチョークを絵を描こう〜

普段車が走る道も見方によっては大きなキャンバスだ。
さぁチョークを持って。
大きなキャンバスに思うがままに絵を描こう。

【日時】11月3日(火)文化の日9:00〜12:00 ※雨天中止
【場所】須賀川駅前道路

監修:東京藝術大学
主催:須賀川まちづくり推進協議会北部地区整備推進プロジェクト委員会
共催:須賀川駅前有志の会
後援:須賀川市(須賀川駅周辺地区まちづくりWS)
協力:須賀川市新栄町町内会

 

0

お知らせ 来週の主な予定です。

 福島県では、11月1日を「ふくしま教育の日」とし、11月1日から7日までの1週間を「ふくしま教育週間」としています。
 これは、県民の皆さんの教育に対する関心をさらに高めていただき、学校教育、社会教育及び文化の充実と発展を図ることをめざしたものです。新型コロナウイルス感染拡大を受け、例年より規模を縮小せざるを得ない行事が多く、更に今後、予定の変更を余儀なくされる可能性もありますが、できる限り「西中の今」を中心に情報発信してまいりますのでよろしくお願いします。

11月  霜月(しもつき) November

 1日(日)ふくしま教育週間(~7日)

 2日(月)教育相談④ 

      学校司書来校 下校時間 15:45

 3日(火)文化の日

 4日(水)教育相談⑤  火災予防絵画ポスターコンクール表彰式

      ALT来校 GIGAスクールサポーター来校

      下校時間 15:45

 5日(木)教育相談⑥ ALT来校 下校時間 17:00

      須賀川市小・中学校長会議(風流のはじめ館)

 6日(金)教育相談⑦ ALT来校 週番引き継ぎ

      音楽科合唱中間発表会(3年) 

      下校時間 17:00

 7日(土)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。

 8日(日)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。 

 

 

0

お知らせ 令和3年度版 がんばれ受験生!県立高校入試早わかり

 福島県教育委員会のホームページに令和3年度版の「がんばれ受験生!県立高校入試早わかり」がアップされています。全ての学年の保護者の皆様も、是非、ご確認ください。

がんばれ受験生!県立高校入試早わかり(令和2年10月27日) [PDF]

0

ピース 頑張れ!須賀川市チーム!~第32回市町村対抗福島縦断駅伝競走大会~

 第32回市町村対抗福島縦断駅伝競走大会須賀川市チーム結団式が須賀川市役所で行われました。
 本校関係では、3年生男子2名がエントリーされています。
 コロナ禍の中での開催となりますので、規模を縮小して行われますが、本校OBの加藤 将士先輩の背中を追いかけ、須賀川市の代表として頑張ってきてください。
◎令和2年11月15日(日)郡山ヒロセ開成山陸上競技場~福島県庁 
 スタート10:00 フィニッシュ12:40予定
 9区間  全長:50.2km

0

今日から3者相談スタート!

 学校と家庭の連携をより密にしてお子様の成長を支えていければと考えております。保護者の皆様には、相談前の検温や手指消毒にもご協力いただき感謝申し上げます。また、新型コロナウイルスの飛沫感染予防対策として、机上にアクリル板を設置させていただいておりますが、ご了承ください。

0

了解 君(達)の無限の可能性を感じることができました

 昨日、新しい生活様式のもと「令和2年度 西袋中学校 校内文化祭」が無事終了しました。無観客の開催となりましたが、星PTA会長さん、和田体育文化後援会長さんに保護者を代表して参観していただきました。

 コロナ禍の中、こうして無事に校内文化祭を終えることができたことは、生徒の皆さんの努力はもちろんですが、企画・運営に携わってくれた文化祭実行委員会、生徒会執行部役員の皆さんの頑張りに心から感謝したいと思います。
 今年の文化祭の「infinity~無限の可能性へ~」というテーマには、様々な制限や制約の中であっても、最大限の可能性を信じて力を尽くすという意味が込められていたかと思います。
 現在のような苦難の時代にあっても、何かをしようとする時、まず「自分(達)の能力は無限である」ということを信じ、「何としても成し遂げたい」という強い願望を持ち、創意工夫しながら知恵を出し合い根気強く努力を続け、課題解決していくことができる西中生であって欲しいと願います。
 そして、来年の文化祭は、是非、多くの保護者の皆様や地域の皆様にも安心してご覧いただける世の中になってくれることを願っています。

0

市長メッセージ(令和2年10月23日)が届きました。

 市民の皆さんには、日頃から、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に取り組んでいただき、誠にありがとうございます。
 また、命を守るため、地域医療を守るため、今も最前線でご努力いただいている医療関係者の皆さんに、心から敬意と感謝の意を表します。
 そして、残念ながら、お亡くなりになられた方々に哀悼の意を捧げるともに、現在治療中の皆様の一日も早い回復をお祈り申し上げます。

 本市では、これまで、15名の感染が確認されましたが、県全体の感染者は378名となりました。特に、隣接する郡山市では、感染者が150名を超え、クラスターの発生や感染経路不明の症例が多く見られます。

 本市と郡山市は、同じ生活圏にあり、通勤、通学、買い物など、経済や交流において密接な関係にあります。したがって、今後、本市でも感染が広まる可能性は否定できません。誰もが、感染する可能性があると考えるべきです。

 いまだ、先の見通せない困難な状況にありますが、いずれ克服できるものと信じて、これからも、感染拡大防止に努め、社会経済活動を維持していかなければなりません。だからこそ、「新しい生活様式」を全ての人が共有し、自分の大切な人や生業を守ることを強く意識しながら、今後も、緊張感をもって乗り越えていく必要があります。

 最近は、家庭内や飲食を伴う懇親会などでの感染例も多く見受けられます。また、GOTOトラベルキャンペーンなどの事業により、全国的にも人の移動が多くなっています。

 改めてのお願いになりますが、マスクの着用、「3密」や大きい声を出す場面を避ける、手洗いや手指の消毒といった基本的な感染防止対策に引き続き取り組んでください。

 重要なことは「感染しない、感染させない」お互いの取り組みです。

市民の皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

                       須賀川市長 橋本克也

 

0

お知らせ 今週の主な行事です。

 明日は、コロナ禍の中で行う初めての校内文化祭です。新しい生活様式を踏まえながら、無限の力を出し切りましょう。

10月  神無月(かんなづき)October

26日(月)校内文化祭

      ALT・学校司書来校 

      下校時間 18:00

27日(火)3年実力テスト 学校司書来校  

      下校時間 18:00

28日(水)教育相談①  下校時間 17:00

29日(木)教育相談②  下校時間 17:00

      ふくしま駅伝結団式

30日(金)週番引き継ぎ 中高連絡協議会

      下校時間 17:00

31日(土)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。

11月  霜月(しもつき) November

 1日(日)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。 ふくしま教育週間(~7日)

0

季節の変わり目を迎えました。

 昨日23日(金)は、 二十四節気の霜降(そうこう)でした。秋の節気の最後にあたります。霜降は「霜が降り始めるころ」となっているように、秋から冬へ移り変わっていく時期でもあります。厚手のコートや手袋などしまいこんでいた冬物を出して、新型コロナ対策とあわせて寒さにも対応できるようにしておきましょう。

 

0

笑う いよいよ校内文化祭が近づいてきました。

「infinity~無限の可能性へ~」

 今年は、withコロナの視点で校内文化祭の内容を大きく変更して無観客で実施します。合唱コンクールやダンス発表会は、学年単位で、後日、発表の場を設ける予定です。

10月26日(月)【主な内容】

1 開祭式

2 絆を信じて学級対抗レク

  綱引き 長縄 混合リレー 学級対抗ベストリレー

  学年対抗ベストリレー

3 作品鑑賞

4 吹奏楽部発表

5 閉祭式

※保護者の方の入場を遠慮いただいた分、前後左右、最大限の距離を取って椅子を並べることにしました。

 

0

お知らせ 校内文化祭の延期について

 今週23日(金)に予定している校内文化祭ですが、当日は、雨のちくもりの予報となっています。予報通りですと、校庭で行う学級対抗レクの実施に支障がありますので、校内文化祭を来週26日(月)に延期します。なお、今年度は、保護者の参観ができませんので何卒ご理解・ご協力願います。

0

にっこり 朝霧の中でも交通事故防止!

 今朝は、「朝霧」によって見通しがあまりよくない状況での登校となりました。安全面に気を付けて、いつもより周囲の状況に気を配って登校している生徒の様子が見受けられました。これからも朝霧の中の登校が増えるかと思いますが、ライトの点灯も有効と思われます。ご家庭でも、十分気をつけて登校するようお声かけをお願いします。

 

0

美術・図工 Art×Road 〜道にチョークで絵を描こう〜

 今週の校内文化祭に向けて大活躍している美術部ですが、来月、須賀川駅前で行われるこのイベントに参加予定です。お楽しみに!

 Art&Road〜道にチョークで絵を描こう〜

普段車が走る道も見方によっては大きなキャンバスだ。
さぁチョークを持って。
大きなキャンバスに思うがままに絵を描こう。

【日時】11月3日(火)9:00〜12:00 ※雨天中止
【場所】須賀川駅前道路

監修:東京藝術大学
主催:須賀川まちづくり推進協議会北部地区整備推進プロジェクト委員会
共催:須賀川駅前有志の会
後援:須賀川市(須賀川駅周辺地区まちづくりWS)
協力:須賀川市新栄町町内会

0

お知らせ 今週の主な予定です

 報道等でもあります通り、県内において、感染経路の特定できない感染者(市中感染者)が増加傾向にあります。また、家族内感染も多く発生しています。また、学習塾でのクラスター発生の発表もありました。改めて感染予防について十分なご配慮を重ねてお願いいたします。本校でも引き続き「新しい生活様式」等に基づき感染予防対策に万全を期します。

10月  神無月(かんなづき)October

19日(月)後期時間割開始

      ALT・学校司書来校 

      下校時間 18:00

20日(火)ALT・学校司書来校  下校時間 18:00

21日(水)SC来校 下校時間 18:00

22日(木)ALT来校 週番引き継ぎ 下校時間 18:00

23日(金)校内文化祭

     (本校を会場として無観客で行います。) ALT来校

      下校時間 18:00

24日(土)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。

25日(日)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。

0

学校 来春の県立高校定員発表~学級減あり~

 郡山東、郡山の各普通科、あさか開成の国際科学科 学級減

 現3年生が受験する令和3年度の県立高全日制の募集定員が、16日に県教委より発表されました。中学生の卒業見込み者数や進路希望の調査結果から学級減となる学校もあります。本校の現在の進路希望に関係する高校で1学級減らす学校と学科(40名減)は、郡山東、郡山の各普通科、あさか開成の国際科学科となっています。該当校のみならず間接的に他の学校の志願者にも様々な影響が出てくることが予測されます。1、2年生の皆さん、保護者の方にも将来的に関係することですので確認をお願いいたします。

令和3年度県立高等学校生徒募集定員

令和3年度県立特別支援学校高等部生徒募集定員

0

令和2年10月16日(金) 県民の皆様への知事メッセージが届きました。

令和2年10月16日(金) 県民の皆様への知事メッセージ

 はじめに、医師や看護師、病院スタッフの皆様、そして感染症対策に携わる保健所や臨床検査技師の方々など、最前線で懸命に対応していただいている関係の皆様に、深く敬意と感謝の意を表します。また、感染拡大の防止に向けて様々な御協力を頂いている県民の皆様、事業者の皆様に心から感謝を申し上げます。

 県内においては、10月に入ってから昨日までに、94名の感染が確認されています。わずか半月で、1か月間では過去最多となった先月の92名を上回りました。また昨日は、1日では最多となる15名の感染が確認されるなど、依然として厳しい状況が続いています。

 特に郡山市においては、半月で先月(32名)の2倍以上となる66名の感染が確認されており、感染のスピードが急速に増しています。こうした事態を受け、郡山市においては、厚生労働省のクラスター対策班による感染経路等の分析が実施されました。

 分析結果によると、9月以降の感染者の主な感染経路(想定)は、郡山駅前の飲食店の従業員やその利用客と考えられるものが36%、家族内の感染が22%、職場内の濃厚接触による感染が10%、感染経路不明が19%などとなっており、駅前の飲食店及びそこからの感染者が全体の53%となっています。

 郡山市においては、分析結果等を踏まえ、郡山駅前の飲食店に対するPCR検査の継続、駅前地区の保育施設や高齢者施設職員に対するPCR検査の実施などの対策を講じることとしています。

 県としては、引き続き、郡山市や関係機関と緊密に連携しながら、感染拡大防止に全力で取り組んでまいります。 

 今回のクラスター対策班による感染経路の分析結果を踏まえ、県民の皆様にお願いをいたします。先月開催された政府の感染症対策分科会の提言の中で、感染リスクを高めやすい7つの場面を挙げていますが、このうち特に重要な4つについて御注意いただくようお願いいたします。

 一つ目は「飲酒を伴う懇親会」、二つ目は「大人数や深夜に及ぶ飲食」、三つ目は「大人数やマスクなしでの会話」、四つ目は「仕事後や休憩時間」です。こうした場面において、ある程度の時間、マスクを外し、近い距離で会話をすることは、感染リスクが高くなりやすいと指摘されています。

 いずれの場面においても、マスクの着用など、感染防止対策を徹底していただくことはもちろんですが、感染対策がなされていなかったり、自ら感染対策をすることが難しいような場合は、こうした場面を出来るだけ避けるという行動が、感染拡大を抑えていく上で大変重要です。県民の皆様には、改めて感染リスクの高い場面について認識していただいた上で、お一人お一人の慎重な行動をお願いします。

 また、事業者の皆様におかれては、業種毎のガイドラインに基づく対策に加え、感染防止対策に取り組んでいることを示すステッカーやポスター、さらには接触確認アプリなどの積極的な活用をお願いします。

 最後に、「ウィズコロナ」においては、誰もが新型コロナウイルスに感染する可能性があります。県民の皆様におかれましては、医療従事者や感染症対策に携わる方々、感染された方やその御家族等に対する差別、誹謗中傷を絶対になさらないよう、改めてお願いをいたします。

※本ページ 投稿管理者が、一部赤字にさせていただきました。

0

病院 様々な連絡、相談、情報提供に感謝!

 県によりますと、新たにあわせて15人の新型コロナウイルス感染が確認されたと先程発表がありました。県内の1日の感染確認の数としてはこれまででもっとも多く、県内での感染確認の発表は13日連続となっています。

 このような状況が続く中、今朝も、お子様の登校について、様々な連絡や相談が寄せられました。保護者の方々の職種によっても、感染予防のための様々な制約やルールがあることも教えていただき大変参考になっています。新型コロナウイルス感染の陽性者や濃厚接触者に加えて、治療にあたる医療従事者の方々への偏見や差別につながる行為がないよう、今後も正しい情報を共有しながら、ご家庭、地域社会の皆様と協力して対応してまいりたいと思いますので何卒よろしくお願いいたします。

 私たちの命を守るため、すべての医療従事者の皆さんは、懸命に新型コロナウイルス感染症に立ち向かっています。私たちひとりひとりが予防のための行動を徹底し、感染のリスクを減らしていくことが、医療従事者の皆さんに対する応援となることを意識して生活していきましょう。

0

お知らせ 学校からのお願いです。

 県内での新型コロナウイルスの陽性者の確認が連日続いている状況ですが、ご家族が保健所から濃厚接触者に指定された場合など、お子様を登校させていいか判断に迷われる際は、登校させる前に、速やかに教頭まで相談いただけますようお願いいたします。

0