こんなことがありました!

出来事

心地よい響き(音楽鑑賞教室)

  本日3校時に芸術鑑賞教室(ピアノ演奏会)を行いました。現在ウィーン在住し、ソロの室内楽を中心に活躍されているピアニストの先生においでいただき、シューベルトやベートーベンなど数曲を鑑賞しました。子どもたちは巧みな指遣いで体育館一杯に響くピアノの音に圧倒されながらも、心地よく響く音色に、音楽の奥深さを感じていました。やはり、本物を観る・聴く・体験するということは、言葉で説明する以上の感動を与えるものなのですね。