こんなことがありました!

出来事

特設陸上部練習

7月7日(日)に福島市のとうほうみんなのスタジアムで、日清カップ(全国小学生陸上競技交流大会)福島県選考会が行われ、須賀川第二小学校から5名が出場しました。

5年女子100mで1位、6年女子100mで3位になり、それぞれ8月に行われる、全国大会と東日本大会に福島県代表として出場します。

夏休み中も、朝の涼しい時間に練習しています。応援よろしくお願いします。

 

生徒会・児童会交流会

7月17日(水)に二中学区の4校の代表が、阿武隈小に集まり、それぞれの学校の生徒会や児童会の活動を紹介しました。二小からは運営委員会の3名が参加です。

 

4校ともに、あいさつ運動に取り組んでおり、「地域にも広めたい」などの活発な意見が出ました。

下水道講座

7がつ10日(水)に4年生が、県の下水道公社、市の下水道課の方をお招きし、下水道について学習しました。

 

下水道の役割のお話を聞いた後、下水を処理するときに活躍する微生物をみました。その後、いろいろな水が、どのくらい汚れているのかのパックテストを行いました。 

浄水場との違いや、水をきれいにする工程がよくわかりました。きれいに見えるようでも汚れていることがわかり、驚きと発見の連続でした。

 

 

服のチカラプロジェクト

今年もユニクロの方が来校し、服のチカラプロジェクトが行われ、6年生が参加しました。

家に眠っている”子供服”を集め、難民の子どもたちに送る活動です。 

 

2学期に運営委員会が中心となって活動が始まります。

期間:8/26~10/26

場所:学校で回収

集める服:赤ちゃんから160cmサイズの”子供服

(下着、くつ下、帽子、小物は集めません)

ご協力お願いします。

 

人権教室

6月21日に、4・5・6年生対象に人権教室が行われました。

 

 誰もが幸せに生きる権利があり、相手を思いやって過ごすことが大事だと学習しました。

後日、人権の花の種まきを4年生が行いました。

 

相手を思いやる心と花がたくさん咲くといいですね。

1年見学学習

1年生が、石筵牧場に見学学習に行ってきました。

バター作りのあとは、動物とのふれあいです。

 

川遊びもしました。

 

楽しい一日になりました。

町の先生

プールが始まり、町の先生の指導を受けました。

 

6月17日にプール開きを行いましたが、あいにくのお天気でプールに入れませんでした。みんな、この日を楽しみにしてきました。たくさん練習して、上手になりましょうね。

 

不審者対応訓練

校舎内に不審な人が侵入した設定で、不審者対応訓練が行われました。

 

児童は先生の指示を聞いて、静かに行動することができました。

 

校長先生からは、「放送を静かに聞くこと」「先生の指示を聞いて行動すること」の話がありました。

スクールサポーターの方々からは、「いかのおすし」を劇で教えてもらいました。

命を守る大事な授業です。忘れないようにしましょう。

体育専門アドバイザー

6月12日(水)に、体育の授業に一緒に指導してくださる、アドバイザーの方が来校しました。

1・2年生はボール遊び、3年生は高跳び、4年生は幅跳びとボール投げ、6年生は陸上運動、それぞれの授業に入り、児童にアドバイスを送っていただきました。

   

分かりやすくコツを教えていただきました。ありがとうございました。次回も楽しみですね。

衛生センター・浄水場見学

6月11日(火)に4年生が、社会科見学に行きました。

4月に新しくできた衛生センターでは、ごみがどのように処理されているか、映像と実際の仕事の様子を見てきました。

 

大型クレーンの大きさと、1000度以上でごみを焼却する様子にびっくりしていました。

 

浄水場では、釈迦堂川の水が私たちの所に届くまでの間に、どのように消毒し、きれいになっていくのか、その説明を聞きました。水の大切さを学びました。