こんなことがありました

出来事

学校 学園だより「稲雲第22号」

 学園だより「稲雲第22号」を本日配付いたしました。

 主な内容は、4年生の2分の1成人式、なわとび記録会、特設陸上部の練習開始、ユネスコ世界平和作文などについて掲載しています。また、今回の『ことばのちから』では、「授かりもの」ではなく「預かりもの」というお話を取り上げました。保護者の皆様からご意見などいただければ幸いです。

 「稲雲第22号」はこちらをクリック ⇒ とううん第22号.pdf

 

0

9年生の合唱が学校中に響いています!

中学校の卒業式まで残り3週間を切りました。

間近に迫った県立高校前期選抜に向けて学習を真剣にがんばっている9年生ですが、朝自習の時間、昼休み(8年生も一緒にがんばっています!)は卒業式に向けた合唱練習を熱心に行っています。9年生らしく、とてもきれいなハーモニーが学校中に響いています。

3月12日(金)は、参加するすべての人が感動する卒業式を全員でつくってくれることを期待しています。

  

 

0

6年生に部活動紹介を行っています

22日(月)、8年生のバドミントン部の代表生徒が6年教室で部活動紹介を行いました。

6年生の部活動については、1月に体験入部、2月から早期入部の予定でしたが、新型コロナ感染症対策のため、3月8日(月)、9日(火)の体験入部のみを実施します。

そのため、朝自習の時間、6年教室で各部活動8年生の代表生徒が、練習内容等について説明する時間を設定しました。22日(月)のバドミントン部の代表生徒は、普段の活動の様子を動画で放送しながら、熱心に練習する姿を説明していました。

今後も朝自習の時間、6年生に部活動紹介が行われます。

 

 

0

学年懇談会を実施しました

19日(金)、各学年で学年懇談会を実施しました。

今年度はコロナ禍により懇談会を持つことができなかったため、最初で最後の学年懇談会となりました。子どもたちの学校生活の様子について話し合ったり、次年度の行事等を確認したりするなど、短い時間ではありましたが充実した懇談会となりました。

残雪で足元の悪い中、たくさんの保護者の方においでいただきました。ありがとうございました。

 

 

 

0

特設陸上部の朝練習がスタートしました!

22日(月)、特設陸上部が朝練習をスタートしました。

初日は、7、8年生20名で体育館において練習を行いました。4月からは新7年生も練習に参加する予定です。

5月12日(水)に開催される中体連支部陸上大会に向けてがんばってほしいと思います。

  

0

2分の1成人式を実施しました(4年生)

19日(金)、4年生が2分の1成人式を実施しました。前期ブロック(1~4年生)修了に際しての節目の儀式となりました。

子どもたちは、クイズや合奏、10歳の宣言、お手紙などで10年間を振り返りながら、保護者の皆様への感謝の気持ちや、これからの目標や夢に向かってがんばりたいことなどを堂々と発表しました。

保護者の皆様におかれましては、お忙しい中参観していただきありがとうございました。

  

 

 

0

ユネスコ世界平和作文コンクールで最高賞をいただきました!

第36回ユネスコ世界平和作文コンクールの結果が発表され、小学校の部、中学校の部の両方において最高賞である「日本ユネスコ協会連盟会長賞」を稲田学園の5年生男子、9年生女子が受賞しました!また、中学校の部において、「学校賞」も受賞しました!

「日本ユネスコ協会連盟会長賞」を受賞した二人の作文は、ウルトラFMで紹介されます。二人は音読を何度も練習して、録音に臨みました。ぜひ、みなさんに二人の作文を聴いていただきたいと思います。

 

〇須賀川地域コミュニティFM(ウルトラFM) ※周波数は86.8MHz

放送日時は以下のとおりです。

① 3/1(月)17:30~17:40

② 3/8(月)11:30~11:40

③ 3/15(月)17:30~17:40

④ 3/22(月)11:30~11:40

⑤ 3/29(月)17:30~17:40

0

ウルトラFMで学校紹介を録音しました!

18日(木)、ウルトラFMの担当の方に来校していただき、稲田学園の学校紹介を録音しました。

児童生徒会役員10名が「稲田学園の紹介や特色、自慢など」「9年間の一体感」「4月からの義務教育学校開校に向けて」などについて何度も練習しながらしっかり稲田学園の良さを紹介しました。

録音した学校紹介は、須賀川地域コミュニティFM(ウルトラFM)で3月6日(土)から3回放送されます。ぜひ聴いていただきたいと思います!

 

〇須賀川地域コミュニティFM(ウルトラFM) ※周波数は86.8MHz

放送日時は以下のとおりです。

① 3/6(土)11:30~11:40

② 3/13(土)11:30~11:40

③ 3/20(土)11:30~11:40

 

0

新型コロナウイルス感染防止策へのご協力について(お願い)

須賀川市教育委員会より保護者の皆様へ新型コロナウイルス感染防止策へのご協力について依頼がありました。本日、文書でも児童生徒に配付しましたのでご確認願います。                    

 

                            令和3年2月19日
保護者 様
                     須賀川市教育委員会教育長 森合義衛
  新型コロナウイルス感染防止策へのご協力について(お願い)


 日頃より、本市小・中学校における新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた取り組みにご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 さて、福島県新型コロナウイルス感染症対策本部員会議において、2月14日(日)で緊急対策期間を終了することが示されました。主たる生活圏(須賀川市、郡山市、鏡石町、天栄村)の「新規陽性者数」も1月中旬をピークとして継続的に減少しております。今後の教育活動につきましては、感染状況を注視しながら可能な限りの感染対策を講じて進めてまいります。
 また、部活動及び特設活動につきましては、2月8日(月)より、校内での活動を徐々に再開しておりますが、練習試合等の校外活動は3月12日(金)まで引き続き停止いたします。
 なお、現在、同居家族に風邪症状が見られる場合にもお子さんの登校を控えるようお願いしたことについては、2月19日(金)までの措置といたしますが、引き続き、お子さんの体調管理に気を付けていただき、本人に発熱等の風邪症状がある場合には、登校させないようお願いいたします。
 今後も、学校におきましては、より一層の注意喚起を行うとともに、引き続き、感染防止策を講じながら教育活動を実施してまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

0

第1回卒業式(中学校)全体練習(7~9年生)

18日(木)、5、6校時に卒業式(中学校)全体練習を行いました。

第1回目の今回は、卒業式の意義や目的、式の流れを確認した後、座礼や立礼の練習、卒業証書授与、入退場の練習などを行いました。7~9年生はよい緊張感をもって、真剣に練習に取り組んでいました。

9年生は卒業式までの登校日は残すところ14日です。残りの一日一日を大切に過ごし、全員ですばらしい卒業式をつくってほしいと思います。

  

 

 

0

大雪です!

18日(木)、昨夜から降り始めた雪は、朝にはかなりの量が積もっていました。

学校も一面が銀世界で、朝から雪かきの手伝いをしてくれた児童生徒がたくさんいました。休み時間や昼休みには、たくさんの雪の中で大きな歓声が響いていました。

明日の朝は、路面の凍結が予想されます。登校時には、十分注意するようご家庭でもお話ししていただきたいと思います。

  

0

9年生、がんばっています!

県立高校前期選抜入試まで約2週間、卒業まで約3週間となった9年生ですが、毎日残りの時間を大切にしながら学校生活を送っています。

朝自習の時間も自分の課題に向かって全員が真剣に取り組んでいます。とても良い雰囲気です!

 

0

花丸 なわとび記録会

 地震のために延期していた1~6年生の「なわとび記録会」を、今日(17日)から各学年で実施しています。写真は3年生と6年生が合同で実施した場面です。休み時間や家でも練習を重ねてきただけあって、自信を持って飛んでいる児童が多いように感じます。長い時間飛び続けられた児童には、大きな拍手が送られていました。

 

 

0

重要 コロナがまだ収束しない中での災害時の行動

 東日本大震災からもうすぐ10年。13日(土)深夜の地震はあの時と同じくらいの揺れで、大きな衝撃と不安を感じたのではないでしょうか。コロナ禍の中でも、地震や水害などの災害は起こるのだと、あらためて思い知らされました。

 今後も余震が起きる可能性はあります。コロナ禍であっても、避難をしなければならない場面は想定されます。報道では、コロナを理由に避難をためらったという話もあったようです。調べてみたところ、コロナ禍での災害時の行動に関する5つのポイントがあるということですので、下の5項目を参考にしてみて下さい。そして、自分の、家族の命を守る行動ができるよう心がけていきましょう。

0

テストをがんばっています(7~9年生)

16日(火)、7・8年生は期末テスト、9年生は実力テストを実施しました。

7・8年生は、今年度の学習の成果を発揮しようとうと真剣に取り組んでいました。9年生は、県立高校入試前期選抜の直前ということもあり、学級全体が入試本番のような緊張感のある雰囲気でテストに向かっていました。

7・8年生の期末テストは17日(水)も実施します。

 

 

0

「須賀川のユキヤナギ」をいただきました!

16日(火)「JA夢みなみすかがわ岩瀬地区花卉部会 雪柳班」様から色鮮やかなユキヤナギをいただきました。須賀川市のユキヤナギは「根蒸し」により促成されることで花持ちがよくなるそうです。

稲雲ホールに飾らせてもらいましたので、全員で観賞したいと思います。

 

0

子どもたちは元気に登校しました

臨時休業明けですが、1~9年生の児童生徒は元気に登校することができました。

今回の地震で大きな揺れを経験したことや余震が続くことに不安を感じている児童生徒も見られます。養護教諭やスクールカウンセラー、心の教室相談員による相談体制をしっかりとりながら子どもたちの不安を少しでも和らげられるようにしていきます。

校舎や校地内の破損箇所等について、16日(火)に須賀川市教育委員会の職員の方が来校されて確認しました。破損箇所や危険箇所について、なるべく早く対応していただけるとのお話をいただきました。

子どもたちが安心・安全に学校生活を送ることができるよう取り組んできます。

 

0

児童生徒の今後の学校生活の注意点について

明日(16日)より通常通り授業を実施しますが、以下の点に注意しながら児童生徒が安心・安全に学校生活を送ることができるようにしていきます。

 

〇 今後、余震が続くと考えらますので、各学級で十分に注意しながら生活します。各学級で避難経路を再度確認し、緊急時は学級担任や教科担任等の指示に従って行動できるようにします。

〇 児童生徒や保護者の方など、けがや破損等の被害がある場合は、すぐに学校まで報告をお願いいたします。

〇 校舎や校庭、校庭に設置しているポールなど亀裂や破損などの危険箇所について立入禁止とします。安全確保のため、ロープやコーンなどで制限した立入禁止の場所には絶対に近づかないよう指導します。

 

〇 校舎や校庭、体育館などで新たに危険箇所や破損などを発見したときには、教職員にすぐに報告し、それらの場所に近づかないよう指導します。

〇 地震により体調が悪くなったり、地震のことを思い出してしまったりする児童生徒に対して、学級担任、養護教諭、スクールカウンセラー、心の教室相談員などすぐに相談できる体制をとります。

〇 今後、地震の影響により、学校行事や授業などの中止・変更・延期などが考えられます。ホームページ等でご連絡します。  

0

明日(16日)の授業等について

明日(16日)は、通常通り授業を実施いたします。

給食も提供できますのでご安心ください。また、地震への不安等お子さんの様子に変化がある場合には、担任までお知らせください。スクールカウンセラーや心の教室相談員等を活用し、心のケアに努めてまいります。

7~9年生については、期末テスト(16日・17日)・実力テスト(16日)を実施いたしますので、準備をするようお子さんにお伝えください。

0

臨時休業と被害報告について

市教委からのメール一斉配信のとおり、安全点検・教室等の環境整備のため明日2月15日(月)は、臨時休業となります。

なお、今回の地震で大きな被害(けがや家屋への大きな被害等)に遭われた方は、明日15日(月)8時30分以降、学校までご連絡ください。

0