学校長挨拶

   「やる気」「根気」「元気」

             3つの気を兼ね備えた子どもを育成するために

 

 新入生84名を迎え、全校児童444名で令和3年度の教育活動がスタートしました。真新しいランドセルを背負って笑顔で登校してくる1年生や、進級した2年生から6年生のやる気に満ちた表情を見ると、子どもたちのためにこの第三小学校をよりよい学びの場にしていかなければならないと心が引き締まる思いがします。

 

本校の教育目標「心身ともに健康で豊かな情操と創造性に富み、たくましい実践力のある児童の育成」を達成するために、今年度も「やる気」「根気」「元気」の3つの気を合言葉にしていきます。

3つの気をすべて身につけることはとても大変なことです。どんなに「元気」があっても「やる気」がなくては成長しません。「やる気」があっても「根気」がなければ長続きしません。子どもたち一人一人に自分の行動を見つめさせ、よいところを伸ばし、足りないところを努力する働きかけをしていきます。そして、一人一人のよさを認め、ほめ、励ましながら、「心身ともに健康で豊かな情操と創造性に富み、たくましい実践力のある児童の育成」に力を注いでいきます。

 

 昨年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急事態宣言が出され、入学式直後から臨時休業になるなど、教育活動に大きな影響があった1年でした。思うように外出もできず、長い自粛生活を経験することで、学校で友だちや先生と共に学んだり遊んだりするというあたりまえのことが、いかに大切で有り難いことかを痛感した1年でした。これらの経験を踏まえ、学校で学ぶことのよさや喜びを子どもたちに味わわせることができるような教育活動を推進していきたいと考えています。

 新型コロナウイルス感染症はまだまだ収束する気配がありません。今後も新しい生活様式の実践を基本とした感染症防止対策を継続しつつ、地域の感染状況に応じて、教育活動を止めるのではなく、1歩でも前に進むにはどうしたらよいか、教職員の知恵を結集し、PTA役員や保護者の皆様と連携しながら進めてまいります。

 

令和3年4月  須賀川市立第三小学校長 松山 祐介

 

校 歌

 jasrac許諾番号:E0705311738

地 図